お問合せ先

お電話でのお問合せはこちら

TEL 086-250-0700
営業時間:10:00 - 19:00
※定休日:水曜日

雨漏り点検・外壁劣化診断は無料です。お気軽にご相談下さい。

社長日記

H30.12.6(木)今日は、K様邸、東平島店舗に出向きました!

K様邸 シーリング(打ち換え・増し打ち)工事です。

外壁が窯業系サイディングの場合、目地・サッシ廻りを中心にシーリングが施工されております。塗り替え時の改修として、もっとも重要な作業の1つですね。


東平島店舗の準備です。

今日看板の取り付けがおわりました。

2月初めオープン予定です。

専門店としての価格、サービスの提供、お客様の立場に立ってのご提案をしてまいりたいと思っておりますので、宜しくお願い致します。

工事は受け付けておりますので、何なりとお気軽にご相談下さい!

H30.11.15(木)今日は、H様邸、Y様邸に出向きました!

H様邸 屋根・外壁の塗装です。

屋根は、リリーフNADフッ素、外壁はリファイン1000フッ素での塗装です!

どちらもフッ素ですので、超耐候性のある塗料になります。

壁の場合、通常はシリコン系も多く使用するのですが、紫外線量も多く、また海風も吹く環境にあるためフッ素での塗装となりました!

Y様邸 室内木部の塗装です。

経年劣化による木部の傷み、また雨漏りによる色あせがあったため、水性ウレタンニスで塗装させていただきました。濃淡を調整しながら塗装し、むらなく綺麗に仕上がりました。色は、けやき色です!


H30.8.3(金)今日は、H様邸、K様邸に出向きました!

H様邸、外壁塗装・雨漏り改修です。

外壁塗装では、SPパワーフッ素での施工です!フッ素の上のフッ素と言われ、超耐候性のある材料で塗装させていただきました!

他、目地の打ち換え・増し打ち・保温材の交換、配管テープの巻き直し等を行いました。

H様邸、雨漏り補修です。

原因は、谷からの雨漏りでした!

谷板金(銅板)に、穴があいており、またルーフィングも破れていたため、そこからの漏水でした。

ルーフィングをひき直し、カラーステンの谷板金に交換しました!

K様邸、キイロスズメバチの巣の撤去です!

お客様から、電話があり行ってみると、大きな蜂の巣が・・・

知り合いに頼み、巣の撤去をしてもらいました。

外装の点検・診断 雨漏り診断は、当社の外装劣化診断士、雨漏り検診アドバイザーにお任せ下さい! 

H30.7.12(木)今日は、K様邸に出向きました!

K様邸 屋根・外壁の塗装です。

屋根は、リリーフNADシリコン、外壁はパーフェクトトップでの塗装です!

屋根・外壁の点検・補修も当社の外装劣化診断士が総合的に行いました!

カーポート波板も劣化していたため、ポリカーボネートの波板で張替えいたしました。

現場に出向く事が多いため、なかなか日記が更新できませんが、何でもお気軽にご相談下さい!

上記M様邸は、6月末に完工しました。

屋根は、同じくリリーフNADシリコン、外壁はパーフェクトトップでの塗装です!

外壁の色は、イエロー系 明るく見栄えよく綺麗に仕上がりました!

近年、時代の流れもありイエロー系も好まれる傾向にありますね。

他、軒天補修、配管テープ巻き直し等も行いました。


H30.6.5(火)今日は、N様邸の現場に出向きました!

N様邸 屋根・外壁塗装です。

大手電機量販店さんの下請けで入らせていただいてます!

塗装以外に、外装の診断・点検・補修工事を行ってます。 

瓦の釘の浮きがかなりあったため、釘のコーキング固定を行いました。

また、外壁の目地、ヒビ割れ、軒天・外壁の取合い部のヒビ等コーキング補修を行いました!

ヒビ瓦も差し替えしていきます。

他、雨漏りが3ヶ所あるとのことで、当社の外装劣化診断士指示のもと、点検・補修工事を行います!


H30.5.10(木)今日は、I様邸、N様邸の現場に出向きました!

I様邸 屋根・外壁の塗装です。

屋根は、リリーフNADフッ素外壁はセラミックトップGでの塗装です!

ここ数年耐候性のある材料を使われるお客様が増えてきました。

確かに、ライフサイクルコストを考えると結局はお得ですね!

他、目地の打ち換え・増し打ち、ベランダ防水を行いました。


N様邸 雨漏り改修工事です。

先月施工させていただいたお客様の向かいの方から、雨漏りの相談を受けました!

瓦を剥いでみるとルーフィングがボロボロ状態に・・・。

ルーフィングを張り直し、瓦を戻し固定しました。

他の雨漏り箇所は、サッシ廻りと判明、コーキング処理しました。

古いお家は、サッシ廻りからの雨漏りも多いですね!


H30.4.28(木)今日は、S様邸、I様邸の現場に出向きました!

I様邸 屋根・外壁の塗装です。

屋根は、リリーフNADシリコン外壁はナノコンポジットでの塗装です!付帯工事としまして、軒天の張替え・波板の張替え等を行いました。

玄関木部は、汚れを落としキシラデコール(防虫・防腐剤)での塗装・・・木目が表面にでた風情ある綺麗な仕上がりになりました!


S様邸 壁の改修です。

iタウンページより問い合わせをいただきました。

お伺いすると壁が、ゴッソリ落ちた状態でした。

ラスカットボードで下地を作り、モルタル、塗装と仕上げていきます。

当社の外装劣化診断士が、点検・診断致しますので、お気軽にご相談下さい!


H30.3.31(土)今日は、S様邸の現場に出向きました!

S様邸 外壁の塗装です。

外壁は、モルタル ボンタイルカット模様の外壁です。

シルビアNADシリコンでの仕上げです!

屋根瓦は、スパニッシュ瓦(陶器瓦)ですので、点検を行っていきます。


目地、外壁共にヒビ割れが多くみられましたので、庇の上含め全てコーキング処理を行いました!

外壁塗装は、防水が主たる目的ですが、他、外装の点検・補修も重要な作業となってきます。

当社の外装劣化診断士が、点検・診断致しますので、お気軽にご相談下さい!


H30.2.28(水)今日は、T様邸の現場に出向きました!

T様邸 屋根(セメント和瓦)の塗装です。

今日は、瓦の差し替え工事です。

現状、旧塗膜(2F南面)がかなり剥離していたため、瓦の差し替えを行いました!

仕上げは、リリーフNADシリコンで仕上げていきます!

まだまだセメント瓦(和瓦)は多いですね。


プレスした強い瓦ですので、材料によってはまだまだもつ瓦です。

下地剤も瓦の傷み方によっていろいろありますので、塗装をお考えの方はご相談下さい!

H30.1.18(木)今日は、k様邸の現場に出向きました!

K様邸 屋根・外壁塗装です。

屋根は、リリーフNADフッ素 外壁は、ファインパーフェクトトップです。

どちらも耐候性のあるフッ素樹脂です。

ここ数年、より耐候性を求められるお客様が増えてきたような気がします。



白物家電でも価格に関係なく、より機能性を重視した高付加価値の製品が売れているようですね!

利便性・ライフサイクルを考えると、どうせ買うならよりよい物を、と言うことでしょうか!

H29.12.30(土)今日は、k様邸の現場に出向きました!

今日で、K様邸 外壁塗装・樋交換・目地の打ち換え完工です!

外壁は、フッ素樹脂を超えるパーフェクトシリーズ最強の塗料 パーフェクトセラミックトップGで塗装させていただきました。

現場に出向くことが多く、なかなか日記が書けておりませんが、ご質問等何なりとお気軽にご相談ください!

今年一年、多くのご縁を頂きありがとうございました。

来年も社員一同、誠実をモットーにがんばってまいる所存ですので、何卒宜しくお願い申し上げます。

H29.11.9(火)今日は、N様邸、M様邸の現場に出向きました!

N様邸 屋根・外壁の塗装工事です。

今日でほぼ完工です!

屋根はスチール、外壁もスチール・ボードであった為、耐久性のあるシルビアNADシリコンで塗装させていただきました。

塗料メーカーは、日本特殊塗料㈱ 航空機用塗料で有名ですね!

M様邸 屋根・外壁の塗装工事です。

今日は、最終工事としましてスクージーでの窓掃除です!

なかなか窓掃除も億劫になり、またなかなか綺麗になりませんね!

当社は、専門のプロが掃除をいたしますのでピカピカになりますよ!私の友達ですが・・

※ 現場廻りでなかなか日記が書けていませんが、何なりとご相談下さい。

H29.9.26(火)今日は、S様邸、H様邸の現場に出向きました!

外壁の塗装工事です。

今日は洗浄工事。まずは塀から入ります。

外壁は、アルミサイディング

フッ素での塗装です!


外壁の塗装工事です。

今日は、開口部、他の養生に入らせていただだきました。

こちらも、フッ素での塗装です!

フッ素でもいろいろと種類がありますのでご相談下さいね!

※ 現場廻りでなかなか日記が書けていませんが、何なりとご相談下さい。

H29.8.25(金)今日は、N様邸、S様邸の現場に出向きました!

N様邸に出向きました。

今日は、外壁の下塗りです。

上塗りは、縦で2色(黒・白)で分けていきます!

最近の新築の色分けとして、面々で色分けしたり、縦で色分けした家が多いですね。

S様邸 タイルの貼り替えです。

300角のタイルに貼り替えさせていただきました。重厚感が出て玄関廻りが見違えるようになりました!

あと、基礎の汚れが目立ってきましたので、塗装していきます。

※ 現場廻りでなかなか日記が書けていませんが、何なりとご相談ください!

H29.7.3(月)今日は、M様邸の現場に出向きました!

M様邸に出向きました。

工事内容は、外壁塗装、漆喰工事、樋の交換です。

よく感じるのですが、築10年以上経ってくると屋根・外壁共に紫外線、酸性雨等で経年劣化してきますね。

場所によると、雨漏りの原因にもなります。

10年に1度は、見えない屋根も含め点検をお勧めします!

外壁塗装の材料は、ナノコンポジットWです。

産・学・官により開発製品化されました。(特許製品)

とにかく汚れにくい超低汚染性が特徴です!

つや消しタイプでもあり和風の家には、最高にあいますね!

H29.6.19(月)今日は、S様邸、O様邸の現場に出向きました!

急勾配屋根(カラーベスト)の中塗りです。

材料は、ファインパーフェクトベスト・・・

今、話題のラジカル制御形塗料です!

外壁材もでておりますので、ご検討されてはいかがでしょうか?


現場は牛窓です。屋根・外壁2棟 綺麗に仕上がりました!

中央に見えるのは、立派なクスノキです。

空気・自然が最高でした!

久しぶりにカミキリ虫を見ました!

今は、めっきりいなくなりましたね。

小学生以来です!

H29.5.25(木)今日は、KU様邸の工事現場に出向きました!

工事は、外装工事です。

メインは、屋根・外壁塗装ですが、今日は土壁の補修です。

モルタルですと肌分かれするため、接着剤を塗ったあと、ベースモルタルで仕上げていきました。

屋根・外壁のことなら当社の外装劣化診断士にお任せください!

H29.5.18(木)今日は、KA様邸の工事現場に出向きました!

工事は、屋根・外壁塗装です。

今日は、洗浄工事・・・。先日点検したところ棟包鉄板の釘の抜け落ち、浮きが数ヶ所見当たりました。

釘を打ち直しコーキング材で抜けないよう固定しました。

屋根・外壁の点検補修は、塗装同様、重要な作業となってきます!

H29.4.22(土)今日は、M様邸とT様邸の工事現場に出向きました!

M様邸 屋根・外壁塗装です。瓦は、セメント(和型)

リリーフNADシリコンでの塗装です。

外壁は、モルタルリシン

オーデフレッシュSiでの塗装です!


瓦の上塗り 仕上げです。

谷、両サイドのカットしてある瓦がずれていたため、揃え固定いたしました。 

この場所は、ズレがよくあるため、定期的な点検が必要です。

T様邸 面土の漆喰補修です。

この場所は、よく漆喰が剥がれ、中の土が流れ出すため、定期的な点検が必要です!


H29.4.2(日)今日は、T様邸とM様邸の工事現場に出向きました!

外壁(窯業系サイディングボード)の中塗りです。

材料は、シルビアNADシリコン

耐久性もありお勧めの塗料です!

ベランダ(窯業系サイディング)目地の打ち替えです。

まず既存シーリング材を撤去後、プライマーを塗布しウレタンシーリング材を打っていきます!

目地の点検・改修は外壁を守る上で、非常に重要な作業となっていきます。

※ この時期は、外装を塗装していく上で最高の時期ですね!

私もずっと現場回りで、日記・H・Pもほとんど更新できていませんが、何なりとお気軽にお問い合わせ下さい!

H29.2.9 (木) 今日は、k様邸 車庫塗装及び外壁の補修工事に出向きました。

折板屋根・鉄骨 サビ止め後、シリコンにて2度塗りです。

浴室・室内木部塗装及び外壁の改修をさせて頂いてます。


コンクリート系の塀ですので、苔、汚れが付着、小さなピンホールまで汚れが入り込んでました。

高圧洗浄にて元の綺麗な状態に戻りました。

H29.2.3 (金) 今日は、室内改修の打ち合わせです。

外壁モルタルが剥離していたため、撤去後、モルタル補修。

タイルベースにて既存のパターンを出し、シリコンにて仕上げていきました。

リフォーム部にて、洗面台・キッチン・トイレ他 改修中です。

※ さまざまな外壁材があり、また劣化状況により使用材料もかわ   ってきますので、お気軽にご相談ください!

H29.1.21 (土) 今日は、車庫(鉄骨)塗装、シャッター交換の下見に伺いました!

今日は、以前屋根塗装でお世話になりましたお客様からお電話を頂き、車庫塗装他下見に伺いました。

昨年より、H・P入れ替えのため、日記、他作成が全く進んでいません。

自社作成のため時間がかかりますが、少しずつでも内容を充実させていきたいと思っております。

日々、業務に取り組んでおりますので、何なりとお気軽にご相談ください!

H28.1.16(土)今日は、K様邸・M様邸の現場に出向きました。

K様邸では、モニエル瓦をNTスラリー瓦用遮熱シリコン 外壁を超低汚染1000SI-IRの材料で施工させて頂いております。 屋根・外壁ともに遮熱機能を有した、耐久性抜群の材料です! M様邸では、外壁塗装・ウッドデッキ・フローリング工事と草木の伐採です。 外壁は、土地柄 カビ・藻の発生が特に多かったため、微生物の発生を抑える防カビ剤(アステックプラスS)を別途添加し施工させて頂いております!

H27.12.28(月)今日は、N様邸完工 足場の撤去です

今日でN様邸、外壁塗装完工 足場の撤去です。 材料はオーデフレッシュSi100Ⅲで施工させていただきました。 光沢のある材料で綺麗に仕上がりました! 屋根(瓦)も点検させていただき、モルタル部の欠落、モルタルのひび割れ等があったため補修いたしました。本日をもって今年の工事の完了です!  

S27.8.1(土)今日は、S様邸の基礎の補修に出向きました。

よくありますね!築30年以上経った家の基礎の塩害・・・。 表面がぼろぼろと剥がれ、白くなっている基礎をよく目にします。今回は深くまで落ちていたので化粧モルタル(約1㎝)をとり、再度モルタルで仕上げていきました。最後に塗装していきます。 傷みが浅い場合は、ボンドを塗ったあと、ベースモルタルで仕上げていきます。

H27.7.2(木)今日はT様邸 下塗り工事です。

今日は、T様邸 瓦の下塗りです。瓦の傷みが特にひどいため、リリーフトップ工法で施工させていただくことになりました。 下塗り材はカチオン性ゴムラテックス・・・この材料は防水性・耐久性に富んだ、傷んだ瓦には最も適した下塗り材の1つです!

H27.6.19(金)K様邸 ガルバリウム鋼板のカバー工法です。

今日は、K様邸 ガルバリウム鋼板カバー工法の現場に出向きました。既存の屋根材はカラーベスト・・・まず防水シート(カラールーフィング)を敷き、その上からガルバリウム鋼板の屋根材を施工していきます。 年数の経ったカラーベストは、劣化も著しく葺き替え等の屋根工事もありますが、さまざまなメリットを考えますと、カラーベストだからできる、このカバー工法をお勧めします!!

H27.5.23(土)今日は、A様邸 屋根・外壁塗装の現場に出ました。

今日はA様邸の工事確認に出向きました。 瓦は、特殊なモニエル瓦であるため、しっかり高圧洗浄し専用シーラーを2回、NTスラリー用 上塗りシリコンを2回塗っていきます。 外壁は、耐久性のあるハイウエザーDCでの施工です!

H27.5.1(金)今日はY様邸の仕上げとS様邸に伺いました。

Y様邸は、先日完工したK様のご紹介で屋根・外壁塗装でお世話になりました。屋根は、旧塗膜が残っていたため、リリーフナドシリコンでの施工、外壁は水性セラミシリコンで施工させていただきました。 S様邸は、アステックの防水塗料 EC2000Fでの施工です。 EC2000Fは、ピュアアクリルを主成分とした「耐久性」「防水性」に優れた最も高性能な外壁塗料です。

H27.3.28(土)今日は、H様邸 瓦のズレ止めにうかがいました。

H様邸では、外壁塗装でお世話になりました。壁のひび割れが多かったため補修後、壁がスキン壁でしたので、 シーラー、フィラー、上塗り2回(ハイウエザーDC)と4回塗りで施工させていただきました。 あと谷の両サイドの瓦(釉薬瓦)が、かなりズレていたため、ラバー止めをさせていただきました。 谷の両サイドは不安定なため、年数が経つとズレはよく見受けられます。最低10年に1回は屋根、外壁共に点検は必要ですね!

H27.3.4(水)O様邸 漆喰補修に出向きました。

3月になりますと、何となく空気も変わり、気分も変わってきますね!今日はO様邸 屋根(大棟・降り棟)の漆喰補修の現場に出向きました。 大棟・降り棟ともに漆喰が割れ、中の土がやや流れ出していたため、棟瓦をとり、しっかり と補修していきます。放置しておくと、瓦のズレ、落下が生じ大変なことになります! 特に大屋根は見えない部分でもある為、しっかり点検し補修していく必要がありますね! メイン工事は、屋根(モニエル瓦)・外壁の塗装に入らせていただいております。

H27.2.17(火)今日はK様邸 屋根・外壁塗装の現場に出向きました。

屋根はリリーフシリコン、外壁は水性セラミシリコンで塗装させていただいてます!CIMG1398K様.gif 劣化場所も多数見受けられ、クラック補修、樋銅線の取り付け、外部排水管の調整他劣化箇所は補修していきます。 屋根壁を塗装し防水をするのは当然必要ですが、それ以上に劣化場所の点検、補修はもっと重要な作業となってきます! 足場が建っている際にしっかり点検していきます!

H27.1.27(火)今日はS様鄭 ズレ止め部への下処理です。

今日は、S様鄭 ズレ止め部(シリコン)へ逆プライマーを塗っていきました。よく瓦どうし動かないようにズレ止め・固定されている家が多いですね! この場合その上から塗装をかけていくといずれ剥離していきます。 塗装前の逆プライマーは重要な作業となってきます!

H27.1.6(火)今日は、今年最初の工事 S様邸の足場仮設です。

今日は、今年最初の工事・・・屋根・外壁塗装の初日です。 まずは足場の仮設です。瓦(和型)の下地がかなり傷んでいる為、リリーフトップ工法で施工していきます。 リリーフトップ工法は、防水・美装・強度を兼ね備えた瓦の再生工法です!