お問合せ先

外装劣化診断士の後藤です。

何なりとお気軽にご相談下さい!

TEL 0120-592-700
営業時間:9:00 - 18:00
※定休日:水曜日

各メーカー各種塗料のカタログを取り揃えております!!

お気軽にお立ち寄り下さい。

     神社・仏閣改修塗装 お任せ下さい!

春日神社・・・創建は、寛和年間(985~987)。古くは春日大明神と称えましたが、明治2年に春日神社と改称されました。同6年9月29日に郷社に、同15年8月30日に県社に列せられ、同41年5月22日神饌幣帛料共進神社に指定されました。

御本殿は、春日造、灯篭は春日型、鳥居は春日鳥居です。

岡山保存樹の83本の中の約11本が、当 春日神社にあります。

      御本殿

      随身門

    御本殿・随身門の改修塗装

   御本殿の正面柱 パテ処理作業です!

木部は、ケレン・パテ処理・下塗り(目止め)・上塗り 2回(溶剤系塗料)と5工程で作業を進めていきます。  

                    漆喰部の塗装です!

下地の補修後、ケンエース塗料で上塗りを2回かけ仕上げていきます!

     格子木部の塗装です!

格子引き戸を塗装する際、ガラスがあると綺麗に仕上がらない為、手間でもまずガラスを外し、塗装をしていきます。


格子引戸、壁、木部等、綺麗に仕上がりました!    ガラスも3枚割れていたため交換しました。

     随身門の改修作業中です!

柱は、ケレン・パテ処理・下塗り後 上塗りをかけていきます。柵は1本1本ケレンしていきます。 


柵、柱、壁共に仕上がりました。           柵の不安定部は、釘で固定していきました。

 垂木・軒天・壁・柱・引戸と塗っていきます!

軒天・垂木・壁にも剝れ、浮きが生じ、また壁には長年によるカビ・藻の発生がみられました。


劣化部は補修し、全体綺麗に仕上がりました。     基礎もグレーで仕上げていきました。

  本殿正面 彫り物も含め指定色で塗装

正面は特に紫外線・風雨の影響をかなり受けていた為、 全般的に膨れ・剝れ・色あせ等が発生していました。


本殿正面・・・見違えるように綺麗になりました!

  ~本殿正面にて~ 宮司さんと・・・

 本殿・随身門ともに綺麗に仕上がりました!


作業内容は、柱・壁・軒天・木部・基礎・彫り物の指定色での塗装。                   また、改修作業としまして、モルタル補修・木部補修・ガラス交換・波板の張替えをさせていただきました。

これから先20年、綺麗な状態で維持できるものと期待しております。

宮司さんには、ご縁をいただきましたことに感謝申し上げます。

 当社では、一級技能士をはじめ、ベテランの職人が在籍しております。

どんな傷んだ建物でも綺麗に蘇らせるのが、私たちの役割と思っております。

戸建てからコーポ、マンション、また技術のいる神社・仏閣まで対応しておりますので、何なりとお気軽にご相談くださいませ。